兼先 勇 のすべての投稿

埼玉県NGO向け~JICA草の根技術協力事業説明会

国際協力機構JICA東京は埼玉県NGOにJICA・NGO連携事業説明会を開催します。
開催日時:2016年7月19日(火)10時~12時30分
会場:浦和コミュニティセンター第13集会室(浦和パルコ10階)

ODA(政府開発援助)は国民参加、市民参加を方針のひとつとしています。ODA実施機関である国際協力機構JICAはその一環として、NGO連携事業「草の根技術協力事業」を行っています。
この事業は、日本のNGOを中心に自治体、大学、公益法人が培ってきた経験や技術を活かして企画した途上国支援を、JICAと相談しながら具体化して、JICAが事業資金を提供しNGOが実施する協働事業です。
当日は、JICA東京から埼玉県のNGOに制度概要の説明を行い、各個別の相談の時間も設けられます。JICAが行うNGO向け「草の根技術協力事業」に理解を深め、JICAと埼玉県内NGOとの連携を進める機会となります。
埼玉県内NGOの実績はまだ少ないですが、埼玉県内のNGOの発展に繋がり、埼玉NGOネットの役割として適切な企画である事から、埼玉NGOネットは後援し、会員NGOはもとより、県内NGOへも参加を呼び掛けていきます。
参加されるNGOの方は、埼玉NGOネット事務局へご連絡ください。

2016年6月15日
埼玉NGOネット代表
石井ナナエ

事務局:saitamangonet21@gmail.com 加藤 陽一

☆グローバルセミナー2015にご参加ください。

日時:2015年2月8日(日)10:00~16:40
会場:北浦和ターミナルビル3階「カルタスホール」
テーマ:地域で育むグローバル市民 ~子どもの「幸福度」について考えよう~
15年目を迎える今回のセミナーにも様々な年代、様々な立場の皆さま、奮ってご参加を!セミナーの内容・申し込み先はこちらをご覧ください。

☆国際協力IV-JAPANはこの度ASCマークを取得しました。詳細はこちら

ASC(アカウンタビリティ・セルフチェックの略)とはNGOのアカウンタビリティ(説明責任)で、企業の社会的 責任(CSR)と同様に、社会的な責任を果たし、その活動の内容、成果今後の計画などを説明できるようにしていくことが求められます。ASCは国際協力 NGOセンター(JANIC)が作成したNGOの自己診断ツールで、今回JANICの常任理事会でIV-JAPANのASC完了とASCマークの取得が承 認されました。全国で23番目、埼玉県では最初で、唯一のNGOです。