カテゴリー別アーカイブ: お知らせ・紹介

埼玉NGOネット及び会員:個別事業案内、会員活動紹介、関係機関事業案内、会員の声、事務局からのお知らせなど

新加盟団体 ギニア・イニケ~ギニア子ども支援~ 

4月18日に新しい団体が埼玉NGOネットに加盟しました。ギニア・イニケ~ギニア子ども支援~(川口市)です。木村麻衣子代表には本年2月4日(日)、埼玉NGOネット・JICA東京・埼 良し玉県国際交流協会三者共催、グロバールセミナー2018「地域で育むグローバル市民~世界の課題と、SDGsと、私たちの暮らし」で、講師・ファシリテーターの一人として水と衛生分野を担っていただきました。ギニア・イニケはギニアの理解の進めるワークショップや出前講座を行いながら、クラウドファンディングで寄付金を募り、ギニアの子どもたちの栄養改善、衛生知識の普及などに取り組んでいます。また、日本の医師と共に、放置されているギニアの精神疾患患者への支援を行うため、ギニア人医師の養成を行う準備を進めています。

国際協力NGO・IV-JAPAN創立30周年報告会 案内

埼玉NGOネット加盟団体、国際協力NGO・IV-JAPANは、1998年開発協力と開発教育を目的に国際ボランティアの会えお設立、1990年よりタイの農村及び都市の貧しい小子ども中学校就学のための奨学金事業を開始、その後、タイ東北部で農村開発(図書館建設、トイレ建設、なまず養殖、縫製訓練)、都市スラム開発・職業訓練などを実施。1995年よりラオスへの支援を始める。1997年より富永代表がラオス常駐、職業訓練校での縫製・理美容・調理・木工家具の技術習得と起業資金による貧しい青少年の生活向上を、個人・団体・企業からの寄付金、外務省日本NGO連携無償資金協力、JICA草の根技術協力事業によりラオス各地で実施。同時に学校建設・改善・教材提供など教育支援を行う。2003年、国際協力NGO・IV-JAPANに名称変更、NPO法人化、認定取得など埼玉県の国際協力NGOの先駆けである共に、事業規模、豊富な経験、成果の高い事業実績、外務省やJICAとの連携事業実績など大きな位置を占めている。
30周年報告会
日時:2018年6月2日(土)13時30分~17時15分
会場:資生堂美容技術専門学校(埼京線十条駅・都営三田線板橋区役所前から徒歩10分)http://academy.shiseido.co.jp/contact/
内容:IV-JAPAN活動報告
ラオス職業訓練校卒業生による起業報告
虫明悦生氏による講演とケーン演奏
「ラオスの風土と暮らしの中の、ケーンの音と語り歌」
懇親会(軽食とビアラオ)
参加費:無料(一口1,000円の寄付をお願いします)
問合せ:認定NPO法人国際協力NGO・IV-JAPAN
TEL:048-622-8612 E-mail:iv-japan@vanilla.ocn.ne.jp

YOU&MEファミリー 初夏のマリア~稲垣俊哉コンサート~ 来場者募集

バングラデシュの子どもの教育支援をおこなっている埼玉NGOネット加盟団体、NPO法人YOU&MEファミリー(玉木由美代表理事)は、7月8日(日)、早稲田奉仕園スコットホール(東京都新宿区)で「初夏のアリア~稲垣俊哉コンサート~を開催します。稲垣俊哉氏は、東京藝術大学卒、パルマ・ヴェルディ国際声楽コンクール優勝、新国立劇場オープニング公演 團伊玖磨「健 TAKERU」健役、二期会創立50周年記念公演宮本亜門演出「フィガロの結婚」フィガロ役などに出演。ピアノは奥山初枝。コンサート収益は、YOU&MEファミリーが行っているバングラデシュの学校の教育設備のために使われます。

2018年7月8日稲垣俊也コンサート『初夏のアリア』開催!

「日本語教員の新しい役割と可能性~日本語指導が必要な子どもたちを取り巻く学習環境を手がかりとして」シンポジウム

「日本語教員の新しい役割と可能性~日本語指導が必要な子どもたちを取り巻く学習環境を手がかりとして~」
日本語教育学会主催、公開シンポジウムのご案内

主催:日本語教育学会
日時:5月26日(土)10:00~12:00
場所:東京外国語大学府中キャンパス
参加費無料、申込不要

埼玉NGOネットに新しい団体が入会、NPO法人YOU&MEファミリー

NPO法人YOU&MEファミリー(代表理事玉木由美)が埼玉NGOネットに団体会員として入会しました。
YOU&MEファミリーは「教育こそが、未来をつくる」を合言葉に、バングラデシュのガジプール地域で、2007年より日本&バングラデシュ有志の協働によって子どもたちの教育支援を行ってきました。学校では、幼稚園からKG09~10(中期中等教育)の授業を行い、将来的には後期中等教育(KG11~12)の設置を目指しています。現在、公益財団法人日本国際協力財団の助成を受けて新校舎を建設中です。また、寄宿舎「ライトハウス」を開設し、貧しい生徒や孤児が住居を確保して安心できる環境を作る事を計画しています。
2017年度に埼玉グローバル賞(未来への投資分野)を受賞しました。

YOU&MEファミリーについては、下記のホームページをご覧ください。

2018年7月8日稲垣俊也コンサート『初夏のアリア』開催!

写真提供:YOU&MEファミリー

平成30年度日本NGO連携無償資金協力(N連)及びNGO事業補助金の実施要領説明会 のご案内

平成30年3月7日
国際協力NGO各位
外務省国際協力局
民間援助連携室長 佐藤 靖

平成30年度日本NGO連携無償資金協力(N連)及びNGO事業補助金の実施要領説明会 のご案内

少しずつ春の訪れが感じられる今日この頃でありますが,皆様方におかれましては,益々 ご清祥のこととお慶び申し上げます。 平成30年度の「N連」実施要領説明会(申請の手引きの説明を含む)下記日程にて開催い たしたくご案内申し上げます。 また,例年どおり,N連の説明(及び質疑応答)が中心となりますが,今回は,平成30 年度のNGO事業補助金の実施要領説明も併せ行います。 (注)平成30年度のNGO事業補助金の募集期間は,4月の1か月間となる予定です。 当日は,時間の許す限り,皆様方からのご質問を頂く時間を設け,今後の制度改善に繋げ て行きたいと存じますので,新年度のN連(及びNGO事業補助金)申請の有無にかかわら ず,積極的にご参加頂ければ幸いです(かかる趣旨から,各団体におかれましては,ご事情 の許す限り,N連等公的資金事業申請の責任者,または,申請案件の全体管理者の方にご参 加頂けるようお願い申し上げます。)。

首都圏以外の団体におかれてはご不便をおかけいたしますが,ご希望に応じ,本説明会の 資料の提供や電話・メール等でのご質問に対応させて頂く所存です。

1 日時:3月30日(金) 15:00~17:30
2 場所:外務省内会議室 *14:30に中央玄関にお越し頂き,そこから当方がご  案内いたします。
3 参加申し込み:3月29日(木)正午までに民間援助連携室メールアドレス (minrenshitsu@mofa.go.jp)宛てに以下の3点をお知らせ下さい。
① 所属団体名
② 参加者氏名 (注)会場スペースの都合上,1団体からのご参加は,最大2名様でお願いいたしま す。
③平日の日中に連絡可能な電話番号

2017年度第4回NGO‐JICA協議会開催のお知らせ

2017度第4回のNGO-JICA協議会を下記のとおり開催いたしますので、ご案内いたします。

■日時:
2018年3月15日(木) 14:30-17:30(最大)
※NGO事前打合せ 13:30-14:20(昼食持ち込み可)

■場所:
JICA本部 228/229会議室(東京都千代田区二番町5-25 二番町センタービル)
地図: https://www.jica.go.jp/about/structure/hq.html
※JICA国内拠点からTV会議での参加が可能です。

■議題(予定):
※以下議題については、予告なく変更する場合がございますこと予めご了承くださいませ。
<協議事項>
地方創生/地域活性化に向けた連携について(年間テーマ2-1,2-2)
1.ネットワークNGOとJICAの連携・活用に向けたアクションプラン案の共有および意見交換
NGOによるネットワークNGOに対する期待と役割について
多様なアクター連携を通じた国際協力の裾野拡大について
NGOの組織強化に関する協働について(広報、ファンドレイジング、人材育成、市民啓発など)

<報告事項>
1. 草の根技術協力事業の案件の質向上と裾野拡大に向けて
1)「草の根技術協力事業の裾野拡大」(年間テーマ1-2)
・アンケートQ&Aと国際協力裾野拡大に向けたネットワークNGO等とJICA連携の可能性
2)「草の根技術協力事業の案件の質向上」(年間テーマ1-1)
・ NGO-JICA共同ワークショップ開催報告
3)その他(草の根技協の各種手続について(仮))
2.持続可能な開発目標(SDGs)ゴール16を含むNGO政策環境(市民社会スペース:Civic Space)に関する市民社会の取り組み
3 JICAボランティアとNGOとの連携推進(2018年度の年間テーマ設定に向けて)

<協議事項>
2.今年度年間テーマの振返りと次年度の進め方について
*終了後、懇親会を予定しております。
※上記に関しては変更になる可能性がございますこと、ご了承くださいませ。
■参加申込み:参加ご希望の方は、
★下記申込みフォームから
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe_lOmUtecf1Wub9kpMTKmolAW6b5aEXqAzY4vt1Wa908POcg/viewform?c=0&w=1
もしくは、下記内容をメールにてokura@janic.org宛にお申込み下さい。
(1)機関名/団体名、(2)所属部門名、(3)役職名、(4)氏名、
(5)住所、(6)電話、(7)FAX、(8)e-mailアドレス、 (9) 事前会合の出欠、
(10) 懇親会の出欠
【申込締め切り:3月12日(月)正午】
※TV会議を通しての出席を希望される方は、最寄りのJICA施設名をお知らせください。
■その他:
・ 会場スペースの都合により、1団体あたりの参加人数を調整させて頂く場合がございますので、予めご了承ください。
・ 回線/会議室の空き状況によっては、TV会議出席のご希望に沿えない場合もございます。予めご了承ください。
■問合せ先:
【NGO側事務局】
特定非営利活動法人国際協力NGOセンター(JANIC)
担当:大蔵
電子メールアドレス:advocacy@janic.org
電話:03-5292-2911

【JICA側事務局】
独立行政法人国際協力機構(JICA)国内事業部市民参加推進課
担当:大蔵、川角
電子メールアドレス:Okura-Asako@jica.go.jp
電話:03-5226-8789

IVーJAPANが埼玉グローバル賞を受賞

埼玉NGOネット加盟団体の国際協力NGO・IV-JAPANが、2017年度埼玉グローバル賞を受賞しました。受賞分野が、「未来への投資」です。今回の受賞、特にこの分野でのNGOの受賞によって、NGO全体の価値を高めた社会的効果も有ります。

創立30 周年の記念の年に、IV-Japanは「埼玉グローバル賞」~未来への投資~を受賞します。今後4年間埼玉親善大使として世界と埼玉の架け橋として活動します。
IV-JAPAN代表理事富永幸子

【受賞理由】
1988年に会を設立し、タイの職業訓練から活動を開始。その後、更に貧しいラオス の状況を知り、1994年からラオスへ支援を拡大。30年にも及ぶ支援活動を継続している。学校建設等による教育支援のほか、調理、裁縫、理美容、木工などの職業訓練事業を実施している。 (埼玉県)

NGO研修「海外活動」と「広報・ファンドレイジング活動」-二つの活動の連動がNGOを強くする‐始まる

埼玉NGOネットの加盟団体、一般社団法人シェア・ザ・プラネット(代表理事筒井哲朗)によるNGO強化研修、『「海外活動」と「広報・ファンドレイジング活動」その両輪を駆動させるための研修-二つの活動の連動がNGOを強くするー』(JICA東京、ジャングル・コアとの共催)の第1回研修が1月15~17日、JICA東京(東京都渋谷区)を会場にスタートした。
研修は、従来は乖離しがちな海外等現場活動とそれを伝える国内活動を一貫して捉え、団体毎の特色を活かした現場と国内連携のグランドデザインを作成し、現場活動力、広報・支援者獲得力を高める事で、経営基盤、活動効果、社会的波及力を向上させる事を目的としている。
対象は、NGO役員・職員。
参加費は無料(交通費・宿泊費補助有り)。個々の研修参加も可能。
第1回研修は、団体のミッション・ビジョン、社会課題、団体課題の確認。
第2回研修は、1月29、30日、現場活動のグランドデザイン、団体スローガン作成。その後、海外事業及・NGO運営・広報の専門家による個別相談(グランドデザイン、団体スローガン)。
後半は、第6回研修が5月28、29日に現地活動課題解決、社会発信方法。第7回研修が6月4、5日に資金・組織計画、グランドデザイン運用、社会発信戦略。その後、専門家による個別相談(団体の特色を活かす長期経営戦略、協働関係構築、社会発信計画)。8月1~9日バングラデシュ現地研修(現地と国内の情報共有、その取材・報告方法、現地活動フォローアップ)が行われる。
問合せ先:シェア・ザ・プラネット tsutsui@sharetheplanet.jp

グロバールセミナー2018参加者募集「世界の課題と、SDGsと、私たちの暮らし」

プログラム
第1部:JICA埼玉県教師海外研修ザンビア・ベトナム報告・授業実践発表会
第2部:ファシリテーター松倉紗野香(上尾市立東中学校教諭)
「SDGsとは?」
活動事例
①飢餓をゼロに 儘田由香(ハンガーフリーワールド)
②質の高い教育をみんなに 新江梨香(青年海外協力隊OG)
③貧困をなくし、子どもにやさしい社会を実現しよう 南雲勇多(国際子ども権利センター理事)
④安全な水とトイレを世界中に 木村麻衣子(ギニア支援ボランティア)
4つの課題別グループワーク
全体振り返りと今後の展望 筒井哲朗埼玉国際協力協議会理事
日時:2018年2月4日(日)10:00~16:45
会場:コーププラザ浦和
http://shop-mirai.coopnet.or.jp/shop/saitama/coopplaza_urawa/
参加費:無料
定員:80名
主催:埼玉国際協力協議会、JICA東京、埼玉県国際交流協会
後援:埼玉県、埼玉県教育委員会、さいたま市、さいたま市教育委員会、コープみらい埼玉県本部
申込:グロバールセミナー2018事務局(埼玉県国際交流協会難波、広瀬)
氏名・所属団体名・TEL・E-mailを明記してお申し込みください。
E-mail:saitama-desk_hirose@friends.jica.go.jp